五反田でキックボクシング・フィットネスなら「K-1ジム五反田」へ!JR五反田駅から徒歩1分!

03-6450-2777
K-1ジム五反田  03-6450-2777  MAP
K-1ジム五反田

NEWS

TOP > NEWS > 「Krush.131」11.20(土)後楽園 スーパー・ライト級サバイバルマッチ!鈴木勇人「明日は殺気を出して倒しに行く」vs寺島輝は「鈴木選手の今の位置づけを奪う」

NEWSニュース

「Krush.131」11.20(土)後楽園 スーパー・ライト級サバイバルマッチ!鈴木勇人「明日は殺気を出して倒しに行く」vs寺島輝は「鈴木選手の今の位置づけを奪う」

2021/11/19

試合情報

 11月19日(金)都内にて開催を明日に控えた「Krush.131」後楽園ホール大会の前日計量と前日記者会見が行なわれた。

 鈴木勇人vs寺島輝は注目のスーパー・ライト級サバイバルマッチだ。鈴木は2019年にKrushスーパー・ライト級王者となったものの、昨年2月の「Krush.128」で佐々木大蔵に敗れて王座陥落。その後、2連勝したものの、不可思とヴィトー・トファネリに敗れて2連敗中だ。

 鈴木は2連敗を喫して「これまでは自分のポテンシャルだけで戦って勝ってきた。だけどトップ選手にはこのままだと勝てない」と痛感。1から自分を見直し、秋元トレーナーと共に「全部を変えて、総合的に強くなった」と8か月間での進化を感じているという。「殺気を全部出して、本気で倒しに行く」と連敗脱出に闘志を見せた。

 対する寺島は昨年3月の「K’FESTA.3」で山崎秀晃にプロ初黒星を喫し、斉藤雄太にも敗れて連敗。だが今年7月の「Krush.127」で松本篤人を破って復活の狼煙を上げた。ここで前王者の鈴木に勝てばタイトル戦線にアピールできる。

 寺島は「これまではランニングやフィジカル面が多かったけど、キックボクシングの練習を増やした」と、こちらの練習内容を見直して今回の試合に備えた。「(鈴木は)戦績を見ても強い選手。元チャンピオンだから、チャンピオンの次にいると思うので、明日は自分がその位置づけを奪いに行く」とタイトル戦線浮上に意欲を見せる。

 果たしてKrush王者・佐々木大蔵への挑戦権を巡るタイトル戦線に浮上するのは、元チャンピオンの鈴木か、勢いに乗る寺島か!?

寺島輝
「明日、初めてセミファイナルを任されたんで、その責任はしっかり自分の中では感じてるつもりなんで。しっかり熱い試合して、しっかり勝ちます。応援よろしくお願いします。(計量をクリアして)減量することが仕事じゃないんで。試合に勝つことが仕事なんで。別に何とも思ってないですね。明日に向けて集中してるって感じですね。(今日、相手の顔を見て)元々、強い選手だと思ってるんで。まあ顔を合わせても『強いだろうな』ぐらいで。元々、相手の顔を見ても何も感じないタイプ。俺自身もあんまりなんも考えてないんで。そんな感じですかね。

(試合に向けて、どんな課題を持って練習してきたか)そうですね、キックボクシング自体の練習を増やしましたね。今までランニングだったりとかフィジカル面を多めにやってたのかなと思うんですけど。キックボクシング自体の練習時間とか、1日の生活でのキックボクシングの時間が増えて、充実した日を過ごせましたし。今はすごく、恐さもあるし、ワクワクもあるし。すごいいい状態でいれてるのかな、って思いますね。

(今回は元王者の鈴木選手のポジションを奪いに行く?)そうですね、ポジション? 元チャンピオンなんで、それはチャンピオンのすぐ下、次にいるくらいの位置づけになるのかなと思いますし。その下ぐらいに自分が付けれるとは思ってるんで、まあ成績もそうですし、元チャンピオンという肩書きもそうですし、強い選手だと思ってるんで。明日、その位置づけを奪いに行くのはもちろん自分だと思ってやってますね。

(最後にファンへのメッセージを)(鈴木のヒゲ同様に)僕も髪色変えたんで、触れてほしかったです(笑)。変えた理由は、単純に読んでる漫画にカッコイイ人がいたんで。そんな理由です。それは置いておいて、明日はしっかり、自分自身が一番楽しんでいこうと思ってますし。すごいいい状態で試合を迎えられると思うので、応援よろしくお願いします」

鈴木勇人
「明日は前回負けてから8可月ぶり、やっと試合が出来るということで。明日は8カ月間、自分が何をやってきたのかを全部出して、明日はしっかりと勝ちたいと思います。

(計量をクリアして)それに関しては(寺島と)同じ意見ですね。明日に向けて体調をしっかりとしないと意味がないんで。ここで気を抜かずにベストコンディションで明日を迎えられるようにしたいですね、はい。(今日、相手の顔を見て)特には何かを感じたのはないんですけど、いい表情をしてたんで、体調も良さそうなんで。そんな感じです。

(試合前にどんな課題を持って練習してきたか)毎回言ってるんですけど、今までは本当に自分のポテンシャルだけで戦って、勝ってこれたと思ってるんで。実際にトップ選手と肌を合わせて勝ててないんで。このままじゃ勝てないと思ったんで、前回の試合から練習内容を全部変えて、1から自分を見直して。秋元トレーナーと一緒に色々考えながら、本当にもう全部変えたって感じですね。意識から変えて、今までは無意識でやってきたことを意識的にやれるようにして、自分がダメだったところを意識が出来るようになったんで。ダメなところが無くなってきたと思うんで、総合的に強くなってきたのかなって思ってますね。

(今回、元王者の鈴木選手はポジションを奪いに来る寺島選手に挑まれる立場だが?)ポジションに関しては気にしてないんですね。全部の試合が大事なんで。負けていい試合は一個もないんで。ただ、負けた相手にはこれからやり返さないといけないんで、ポジションは気にしてないです。これから戦う選手にはしっかりと勝って、負けてる選手にはリベンジしていくだけなんで。そんな感じです。

(ちなみに、ヒゲを剃ったのはイメチェン?)なんですかね、試合が終わるとヒゲを全部剃るんですよ。前回剃って『意識を変える』っていうのもありますし、単純に『ヒゲがダサいよ』と言われたんで、ちょっとイメチェンしようかなと思って。これからはこっちでいきます(笑)。(最後にファンへのメッセージを)会見はこんな感じで、なごやかだったんですけど、試合は試合なんでね。明日はしっかりと、全部殺気を出して、本気で倒しに行きます」
03-6450-2777
営業時間

平日(最終入館 21:00)

12:00 - 22:00

土・日・祝日
(最終入館 19:00)

12:00 - 20:00
住所

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-14-11須賀ビル4F
Google Map