K-1ジム福岡小比類巻道場  092-715-7511  MAP
K-1ジム福岡

NEWS

TOP > NEWS > 「K-1 WORLD GP」4.22(土)代々木 K-Jee、ヘビー級無敗の新星がトップファイターKOICHIに挑む!「俺が勝っていかないとヘビー級はこれ以上盛り上がらない」

NEWSニュース

「K-1 WORLD GP」4.22(土)代々木 K-Jee、ヘビー級無敗の新星がトップファイターKOICHIに挑む!「俺が勝っていかないとヘビー級はこれ以上盛り上がらない」

2017/03/11

試合情報

4月22日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館大会で開催される「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~」のスーパーファイトでKOICHIと対戦するK-Jeeのインタビューを公開!
――K-Jee選手は過去にプレリミナリーファイトでの出場はありましたが、K-1本戦への出場は初です。試合が決まった時はどんな心境でしたか?
「嬉しかったです。せっかくK-1に出場するなら本戦に出場したいという気持ちはずっとあったんで。本戦とプレリミナリーファイトは見ていても全然違うし、実際に戦っても全然違うと思います。ここで階段を一段登れたなという実感もありつつ、階段をもう一段登るために絶対に勝ちたいと思います」
――K-Jee選手は昨年からヘビー級に階級を上げて現在4連勝中です。K-Jee選手自身、ヘビー級に階級を上げて、どんな手応えを感じていますか?
「-70kgの時は普段から摂生して、筋肉を付けるための負荷がかかるような筋トレもやらないようにしていたんです。それが凄いストレスになって、練習も楽しくなくなっちゃったんです。でも階級をヘビー級に上げてからは練習も楽しく出来るし、モチベーションも上がって、とにかく練習の集中力が続きます。そうやって練習が出来ることによって、もっと考えて練習出来るようになったし、体重を増やすためにしっかりトレーニングもできます。なので今はちゃんと強くなることを考えて練習が出来ているような状況ですね」
――スーパー・ウェルター級(-70kg)時代はどのくらい減量していたんですか?
「14kgぐらいですね。すごく摂生して追い込み練習をして12kgくらい落とすんですけど、最後は水を抜いて体重を落とすって感じです。だから70kgの頃は体重を落とすためだけに練習してました(苦笑)。でも今はしっかりご飯も食べられるし、トレーニングもたくさん出来ています。またヘビー級に階級を上げたタイミングで練習環境も変えることが出来て、たくさん練習できるようになったんです。それも全部含めて結果に繋がっているんじゃないのかなと思います。なので自分にはヘビー級で戦う方が合っていると思います」
――スーパー・ウェルター級とヘビー級の試合では何が一番違いますか?
「まずヘビー級の選手はスピードが遅いです。僕が練習している相手は自分よりも軽い階級の選手が多くて、みんな動きやリズムが早いんです。だからヘビー級で戦うと自分の方が相手よりも早いリズムを刻めるので戦いやすいです」
――パワーや攻撃力という面でも問題ないですか?
「そうですね。これから倒せる攻撃力を身につけようと思います。今、自分は体重が88kgくらいなんですけど、持ち味のスピードを生かしたまま身体を大きくしたいです」
――K-Jee選手は他団体王者の木村秀和選手や愛鷹亮選手に連勝しています。国内ヘビー級のトップでも戦っていける自信はありますか?
「まだ本当のヘビー級のトップ選手と戦っていないので、これからですね」
――そこで今回は上原誠選手と並ぶ国内ヘビー級のトップファイターKOICHI選手と対戦が決まりました。KOICHI選手にはどんな印象を持っていますか?
「今はどこからどのように攻めようかなって感じですね。試合まで考える時間が長いので色々と対策・戦略を練ろうと思います(取材は対戦カード発表会見後)。ヘビー級の選手の方が自分が持っているものに頼りがちなので穴は多いんですよね。そういう意味でも、自分はヘビー級でも色んなことを勉強して、相手を攻略できる選手になりたいです」
――ヘビー級は日本人選手が少ない階級ですが、K-Jee選手はこれから自分がヘビー級を盛り上げていきたいと思っていますか?
「はい。その気持ちは誰よりもあると思います。やっぱり自分みたいな新しい選手が盛り上げないと、ヘビー級はこれ以上盛り上がらないでしょう。きっとヘビー級は身体を作らないといけないので、身体が出来上がっている選手=年齢を重ねちゃうんですよね。だから僕はそうならないように早い段階で身体を作って、若くてもヘビー級で活躍出来るようにするつもりです。そうやって俺がヘビー級を盛り上げないといけないと思います」
――今回の試合でKOICHI選手に勝って、日本人のトップでもある上原誠選手も倒したいですか?
「はい。今年中に僕が上原選手を倒します。なのでヘビー級のエースは僕です」
――この試合が4月大会で唯一のヘビー級の試合になります。K-Jee選手はどんな姿をファンの皆さんに見せたいですか?
「ファンのみなさんが『やっぱりK-1はヘビー級だな』と思って帰ってくれたらいいかなと思います」
092-715-7511
営業時間

平日

10:00 ~ 22:00

土・日・祝

10:00 - 18:00
住所

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神4-5-15MFビル3F
Google Map